かけがえない人々の命を守るため、
安心・安全を考えた車両です。

災害用車両はもしもの災害時に被災地に駆けつけられるように考えられました。
被災した方々は通常の生活を送ることが難しく、
食べるものやプライバシー、衛生面などあらゆる面で不便を強いられます。

そんな時に備えて欲しいのが災害用避難車です。
災害用避難車は「炊き出し」「一時的な救護」「移動出来るトイレ」等用途に合わせて製作可能です。

また、個人用ではプライバシーの問題を尊重し、健康の問題を解決し、電源確保はもちろんのこと、
もしもの時の備え(キッチン、トイレ、シャワー、冷蔵庫、救急箱等)を搭載した優れた命を守る車両です。

災害時以外では、自分だけの「移動ワンルームカー」として活躍!
家族や友人とのキャンプ・車中泊、
またリモートワークの時間も好きな場所で楽しく過ごすことができます。

用途

被災地での炊き出し

被災した方への炊き出し車両に。県や市、自治体などで所有いただくことでもしもの時の安心に繋がります。
また被災地へのボランティア活動で駆けつけることも可能になります。

被災時に苦労するのがお手洗いです。被災時でもできるだけ清潔に用を足すことができるトイレ車両も製作可能です。
プライベートを守る個室更衣室にも。

救護用車両

災害により怪我をした方の臨時救護車両に。
県や市、自治体などで所有していただくことで怪我人をより多く診ることができるようになります。

個人のシェルター用車両

個人の方のもしもの備えに。
普段はキャンピングカーや車中泊カーなど趣味にも使える車両として仕え使え、災害が発生したときにはプライベートを守るシェルターカーに早変わりします。

特徴

大容量ポータブル電源搭載可
ソーラ―発電システムも

弊社取り扱いのポータブル電源・ソーラ―パネルを搭載することで、災害時にも電気を使用することが出来ます。

トイレ車両

災害時に重要度の高いトイレ。
災害時だからこそ、清潔なトイレを使えることは精神衛生的にも大切なことです。
弊社製作トイレ車両では、2tトラックで3個室(4個室)分のトイレを確保することが可能です。

災害用避難車へのお問い合わせはこちら

お電話からのお問い合わせはこちら▼
042-703-7931